【発表会】劇あそび「3匹のやぎのがらがらどん」を演じる際のポイント!オススメの年齢や音源、配役などについて解説!【保育】

発表会で子どもたちと一緒に「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそび・オペレッタを演じようと考えている先生方のための、特集ページです!

保育所や幼稚園に必ず1冊は絵本があって、子どもたちや先生方にとってもなじみの深いお話ですよね。

今回は、そんな「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそびについて、オススメの年齢や演じる際のポイントを解説する他、導入に適した教材や音源の紹介もしていきたいと思います。



★ストーリー★

あるところに、大・中・小3匹のヤギが住んでいました。名前はみんな「がらがらどん」といいました。

ある日3匹は草を求めて山に向かい、途中で橋を渡ることになりました。

その橋の下にはトロルという怪物がいて、最初に渡ろうとした小さいヤギに大声で「おまえを食べてやる」と威嚇してきました。

小さいヤギは、「後からもっと大きなヤギが来るから」と言ってトロルに見逃してもらい橋を渡りました。

次にやってきた中くらいのヤギも、同じように言って橋を渡ることができました。

しかし最後に来た大きなヤギはトロルに恐れることなく立ち向かい、見事トロルをやっつけてしまいました。

無事に山へたどり着いた3匹は、美味しい草をお腹いっぱい食べることができました。

★演じやすい年齢★

役が「小さいヤギ」「中くらいのヤギ」「大きいヤギ」「トロル」の4種類なので、よほど少人数のクラスでない限り、それぞれの役を複数で演じることになります。

そのため、一人で自信をもって演じられる5歳児よりも、3歳児、4歳児で演じられることが多いです。

先生が補助に付いたり、セリフや動きを簡単にすることで、2歳児でも演じることができるかもしれません。

また、「小さいヤギ」「中くらいのヤギ」「大きいヤギ」をそれぞれ3歳児、4歳児、5歳児で演じるなど、異年齢で演じるのに適した題材でもあります。

★この題材のポイント★

勇気を出して困難を乗り越えるお話

この題材は、ヤギたちがトロルという困難を、勇気を出して乗り越えていくお話です。

日々の園での生活を通していろいろなことに挑戦し、できることが増えた子どもたちと重なる内容なので、その成長をしっかりと表現できるようなステージにしたいですね。

役決めが意外と難しい

4役しかない題材ですが、いざ子どもたちと相談して演じてみたい役を聞いてみると、役の人気が偏ることがあります。

トロルをやっつける「大きいヤギ」や、可愛くてか弱い「小さいヤギ」は「やりたい!」という子が多いのですが、あまり特徴がない「中くらいのヤギ」は演じたい子が少ないことがあります。

また怪物「トロル」は、食べようとヤギたちを脅したり、やっつけられたりといった他とは違う役どころなので、極端に人気が集中したり、逆に誰もやりたがらなかったりします。

導入の際から「中くらいのヤギ」や「トロル」の魅力をプレゼンするといいかもしれませんね。

衣装の準備が比較的かんたん

4役のうち3役はヤギなので、衣装の量産が他の題材に比べて楽なのもポイントです。

橋を渡る見せ場がある

ヤギたちには橋を渡る場面があるので、その橋を低い平均台などにして見せ場を作るのもいいかもしれません。そうすることで、バランスをとって歩けるようになった、など成長の様子を発表会を通して保護者に見てもらうことができます。

また、ダンスを踊ったり手遊びを見せたりと、子どもたちの得意なことやできるようになったことを披露してトロルに見逃してもらう、というアレンジをすれば、「小さいヤギ」と「中くらいのヤギ」にも見せ場が作れますし、保護者に成長を見てもらうことができます。

最も良く使われている音源は、ネット販売されていない

YouTube等で公開されている「3匹のやぎのがらがらどん」の劇を観ると、あるオペレッタ用の音源の人気が高く、良く使用されていることがわかります。「むかし、むかし、仲良しの~♪」や「山へ~行こう~♪」といった歌い出だしから始まる音源ですね。

親しみやすく覚えやすい歌で、子どもにとっても演じやすいようです。

こちらは、株式会社メイト様より販売されている、【オペレッタ 3びきのやぎとトロル】です。
<商品の詳細はこちら>

こちらの商品は現在、Amazonや楽天といったインターネット販売を行っていません。

最近まで絶版で手に入りにくかったのですが、最近リニューアルされて再販されたようです。

↓これらのポイントを踏まえて、実際に演じている動画を見てみましょう。
各園の先生方の様々な工夫や配慮が見えてきますよ。

《実際に演じている動画を検索する》

↑ タップorクリック ↑

★導入となる絵本・シアターなど★

この題材が含まれている音源

前述のとおり、YouTubeなどで公開されている「3匹のやぎのがらがらどん」のオペレッタのうち、もっともよく使用されているものは、株式会社メイト様の【オペレッタ 3びきのやぎとトロル】です。
<商品の詳細はこちら>

↓ その他の音源もぜひご覧ください。↓

以上、「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそび特集でした!

シンプルなストーリーですがそのぶん、子どもたちが感情移入しやすく演じやすい題材なので、子どもたちと一緒に楽しんで表現してみてくださいね!

こどもっとでは、他にもたくさんの劇やオペレッタを紹介しています。ぜひサイト内で検索してみてください!

手あそび、体操、うた、出し物、劇あそびなどを動画で紹介!保育士、幼稚園の先生、実習生さんのための情報共有サイト

  https://kodomo-tto.com/

同じようなあそび

あそびを探す

いま人気のあそび

劇・オペレッタ

【保育】誕生会にオススメの出し物特集!【1年中OK】

2歳児による「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそびです! 2歳さんとは思えないくらい、堂々とセリフを言っていますね! 小さなハプニングが続出で、会場が笑いに包まれています!(笑) 草陰に補助の保育士さんが数人控えているので、子どもたちも安心...

劇・オペレッタ

【保育】11月の誕生会にオススメの出し物特集!【秋】

2歳児による「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそびです! 2歳さんとは思えないくらい、堂々とセリフを言っていますね! 小さなハプニングが続出で、会場が笑いに包まれています!(笑) 草陰に補助の保育士さんが数人控えているので、子どもたちも安心...

劇・オペレッタ

【保育】11月にオススメの手遊び16選【秋】

2歳児による「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそびです! 2歳さんとは思えないくらい、堂々とセリフを言っていますね! 小さなハプニングが続出で、会場が笑いに包まれています!(笑) 草陰に補助の保育士さんが数人控えているので、子どもたちも安心...

劇・オペレッタ

【保育】クリスマス会にオススメの出し物【12月】

2歳児による「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそびです! 2歳さんとは思えないくらい、堂々とセリフを言っていますね! 小さなハプニングが続出で、会場が笑いに包まれています!(笑) 草陰に補助の保育士さんが数人控えているので、子どもたちも安心...

劇・オペレッタ

【保育】遠足・バスレク大特集!(後編)バスの中でも楽しめる手遊び&絶対盛り上がるバスレクアイデア!【親子遠足】

2歳児による「3匹のやぎのがらがらどん」の劇あそびです! 2歳さんとは思えないくらい、堂々とセリフを言っていますね! 小さなハプニングが続出で、会場が笑いに包まれています!(笑) 草陰に補助の保育士さんが数人控えているので、子どもたちも安心...