【保育】3歳児にオススメの集団遊び特集!【年少】友だちや先生と一緒に、ルールのある遊びを楽しもう!

友だちと一緒に遊ぶ楽しさに気付き始める3歳児!
玩具や場所の取り合いなどでケンカになることも多いですが、少しずつ相手の気持ちを考えたり、みんなでルールを守って遊んだりできるようになります。

保育の中にもルールのある集団遊びを取り入れて、お友だちとの関わりを楽しめるようにしたい!
でも3歳児の集団遊びって、いったいどこまでできるの・・・?

そこで今回は、3歳児(年少さん)にオススメの集団遊びをご紹介します。
いろいろな遊びをみんなで一緒に楽しんでいくことで、どんどん友達の輪が広がっていきますよ。

まずは新年度にオススメの、特に簡単な集団遊びから!
みんなで一緒に歌を歌ったり、セリフを言ったりしながら、同じことをしてみよう、という感じの遊びを集めました。


「むっくりくまさん」
手をつないで輪になって、みんなで歌いながら回ります。
ゆったりとしたメロディが、初めての集団遊びにピッタリ!

【保育】むっくりくまさん【2~3歳児 集団遊び】歌詞付

「オオカミさん、今何時?ゲーム」
ごっこ遊びをしながら、オオカミさんがいつ追いかけてくるかドキドキを楽しむ遊びです。
同じセリフの繰り返しなので、簡単に覚えることができます。
子どもがオオカミ役になるときは、大人も一緒にやってあげるといいですね。

【保育】オオカミさん、今何時?ゲーム【スリル満点!】

「あわぶくたった」
おままごとが好きな子も、追いかけっこが好きな子も一緒に楽しめる遊びです。

【保育】あぶくたった【わらべうたあそび】

「なべなべそこぬけ」
お友だちとの一体感が楽しめる遊びです。
初めて遊ぶ場合は、回るときに手を放してもOKというルールでも十分に楽しめますよ。

【保育】なべなべそこぬけ【ふれあい遊び】

みんなで一緒に遊ぶことに慣れてきたら、少しレベルアップ!
自分で考えて行動したり、お友だちと声を掛け合って楽しむ遊びにチャレンジしてみましょう!

「猛獣狩り」
みんなで呼び合って集まるのが楽しい遊びです。
動物以外にも、いろいろなテーマで楽しめますよ。

笠間 友部 ともべ幼稚園 子育て情報「手遊び・歌遊びVol.52 もうじゅうがりにいこうよ」

「仲間集めゲーム」
猛獣狩りと似ていますが、笛の音をみんなで数えるのでよりわかりやすく、数に親しむきっかけにもなる遊びです。

【保育】仲間集めゲーム【室内遊び】数を数えて、みんなで集まる!

「色鬼」
指定された色に触れるとセーフになる鬼ごっこです。
3歳児が遊ぶ場合は、鬼ごっこの部分にはあまりこだわらず、順番に鬼になりながらみんなで色探しを楽しむ気持ちで遊ぶといいかもしれませんね。

【保育】色鬼【集団遊び】基本的なルールを紹介!色に親しむきっかけにも!

「フルーツバスケット」
3歳児が初めて遊ぶ場合は、自分の果物が描かれたリストバンドやメダルなどを身に着け、自分の果物が何かが常にわかる状態にしてあげると遊びやすくなりますよ。
乗り物や虫など、テーマをアレンジしてもOK!

【保育】フルーツバスケット【3歳から遊べる室内あそび】

「宝探しゲーム」
隠された宝物を探し当てるゲームです!
3歳児が遊ぶ場合は、初めは大人が隠し、慣れてきたら子どもたちにも隠してもらうといいかもしれません。
また3歳児は、宝物が見つからないと「悔しい」では済まないので(笑)、全員分の宝物を隠してあげるといいかもしれませんね。

【保育】たからさがしゲーム【絶対楽しい室内あそび!】

「だるまさんがころんだ」
合図に合わせて、動かずに我慢する遊びです。
3歳児が遊ぶ場合は、多少動いてしまうのは大目に見つつ、順番に鬼を楽しむくらいでもいいかもしれませんね。
頑張って止まろうとする姿を褒めてあげましょう。

【保育】 だるまさんがころんだ【集団あそび】

「ばくだんげーむ」
音楽に合わせてボールを回していく遊びです。
はじめはゆったりしたテンポの歌で、上手にボールを渡したり受け取ったりができるようにしましょう。

【保育】ばくだんゲーム【室内あそび】




ルールを守って遊べるようになってきたら、少しずつ勝ち負けのある遊びにも挑戦してみましょう。
4歳ころから、競争心が芽生えてきます。
勝って「うれしい!」と感じるのも、負けて「悔しい!」と泣くのも、大きな成長です。
周りと自分を比べることもできるようになってきますので、「得意」や「苦手」といった意識も生まれてきます。
遊びを楽しみながらも、うまくできない時のフォローも大切にしてあげてください。

「転がしドッジ」
当たってもいたくない、3歳児でも楽しめるドッジボールです。
ボールの転がし方を丁寧に教えてあげましょう。

【保育】転がしドッジボール【3~5歳の運動遊び・室内あそび】

「増え鬼」
タッチされる度に、どんどん鬼が増えていく鬼ごっこです。
鬼にとっては仲間がどんどん増えていくことになるので、鬼の楽しさに気付くことができます。

【保育】増え鬼【運動遊び】タッチされたら鬼がどんどん増えていく!

「しっぽとり」
リボンや紐をおしりにつけて、取られないように逃げる遊びです。
しっぽを取られたら脱落となるので、座って待つ場所をわかりやすく示してあげるといいですね。

【保育】しっぽ取りゲーム【3歳からできる運動遊び】

「じゃんけん列車」
年度の後半になると、ジャンケンができるようになってきます。
グーチョキパー、それぞれの勝ち負けをわかりやすく知らせながら遊びましょう。

【保育】じゃんけん列車【集団遊び・ふれあい遊び】

「椅子取りゲーム」
音楽が止まったら椅子に座る遊びです。
3歳児で遊ぶ場合は最後の一人まで決めずに、数人がチャンピオンでもいいかもしれませんね。
ジャンケンができるようになっていると、どちらが先に座ったかでケンカになった時の解決方法になります。

【保育】イス取りゲーム【3~5歳児・室内あそび】




いかがだったでしょうか?
初めはしっちゃかめっちゃかになることも多い3歳児の集団遊び。(笑)
初めから完璧を目指さず、上手にできたらみんなで喜び合う気持ちで楽しんでみてくださいね。

「こどもっと」には他にもたくさんの動画があります!
紹介しきれなかったものもたくさんあるので、ぜひサイト内で検索してみてください!

2500個以上の手遊び、体操、うたなどを動画で紹介!保育士、幼稚園の先生、実習生さんのための情報共有サイト

https://kodomo-tto.com/

同じようなあそび

あそびを探す

いま人気のあそび

集団遊び

【保育】誕生会にオススメの出し物特集!【1年中OK】

運動遊びの大定番!鬼ごっこ! でも、「鬼になるのはイヤだ!」という気持ちから、鬼ごっこに参加しなかったり、ズルをしてしまう子もけっこういますよね。 そんな時にオススメなのが「増え鬼」! ルールが簡単で、鬼になっても楽しい、幼児が遊びやすい鬼...

集団遊び

【保育】七夕にオススメの出し物特集!【七夕会担当の先生方必見!】

運動遊びの大定番!鬼ごっこ! でも、「鬼になるのはイヤだ!」という気持ちから、鬼ごっこに参加しなかったり、ズルをしてしまう子もけっこういますよね。 そんな時にオススメなのが「増え鬼」! ルールが簡単で、鬼になっても楽しい、幼児が遊びやすい鬼...

集団遊び

【保育】6月の誕生会にオススメの出し物特集!【梅雨】

運動遊びの大定番!鬼ごっこ! でも、「鬼になるのはイヤだ!」という気持ちから、鬼ごっこに参加しなかったり、ズルをしてしまう子もけっこういますよね。 そんな時にオススメなのが「増え鬼」! ルールが簡単で、鬼になっても楽しい、幼児が遊びやすい鬼...

集団遊び

【保育】6月にオススメの手遊び15選!【梅雨・時の記念日】

運動遊びの大定番!鬼ごっこ! でも、「鬼になるのはイヤだ!」という気持ちから、鬼ごっこに参加しなかったり、ズルをしてしまう子もけっこういますよね。 そんな時にオススメなのが「増え鬼」! ルールが簡単で、鬼になっても楽しい、幼児が遊びやすい鬼...

集団遊び

【スケッチブックシアター】子ども大喜び♡トントントン♪どなたです【保育】誕生会の出し物にも!

運動遊びの大定番!鬼ごっこ! でも、「鬼になるのはイヤだ!」という気持ちから、鬼ごっこに参加しなかったり、ズルをしてしまう子もけっこういますよね。 そんな時にオススメなのが「増え鬼」! ルールが簡単で、鬼になっても楽しい、幼児が遊びやすい鬼...